クソ客のいる生活inキャバクラ

キャバクラのクソ客エピソード

キャバクラを出会いの場やと勘違いしてる客、キャバ嬢ならワンチャン落とせると思ってるキモ男などなど、キャバクラには連日思わず笑ってしまうようなクソ客がたくさん!

私もキャバ嬢の仕事をして5年くらい経つけど、何回クソ客の相手をしたかわからへん。

なんやろ、男ってキャバクラに来たらIQ3くらいまで下がるんかな?(笑)

マジでそう思うくらいには変な客、クソ客は多い!

ここでは私が実際に接客したことのあるクソ客について紹介していくよー。

これは私の運が悪くて偶然そんな客を接客するハメになったとかじゃなくて、キャバクラには毎日のようによく来るお客さんやから、覚悟しといて(笑)

エントリナンバー1 メルヘンおじさん

キャバ嬢が年下の若い女の子やからって、めっちゃメルヘンな言い回ししてくるクソ客(笑)

昔いたのが、ラブホのことを「お城」って言って「今度アフターでお城に行こうよ?(気持ち悪いにこやかな顔文字)」とかメールなりLINEで言ってくる客。

そもそも枕営業しないし。

ラブホテルって直接言うのが恥ずかしいのか、そういえば釣れるとでも思ってるんか知らんけど、おっさんがメルヘンな言い回ししてもただただキモいだけ!

ぱっと見優しそうな人に限ってそういう感じのLINE送ってくる人が多いな。

言い回しがメルヘンなだけじゃなくて、ハートの絵文字とか赤ちゃん言葉とか使ってくるから鳥肌モノ!しかも、求めてるんは枕っていうね(笑)

年下の可愛い女の子相手にするから、言い回しもメルヘンにすれば良いとでも思ってるんかな?

お前が相手にしてるんは幼女か何かか?

黙れロリコン!!

エントリナンバー2 「彼氏にして」が口癖の新種の生き物

一言、キモい。

事あるごとに「彼氏にして」って言ってきたり。

なんやろ、「彼氏にして」っていう鳴き声の新種の生き物やと思えばまだマシかな(笑)

私のところに実際に来たのが、出勤日の昼過ぎに「美穂、出勤する時あのドレス着ないで」って。

その時点でイラッとは来てたんやけど、あえて「なんでですか?」って聞いたら「あのドレスすごいセクシーで似合ってたから、他の客に色目使われないか心配。彼氏として」って。

いや、そもそも付き合ってないから!!!

彼氏ヅラしてくるクソ客は私と付き合う幻覚でも見たのかな?
頭大丈夫?

しかもね、そういうクソ客って何言っても日本語通じないの(笑)

「付き合ってないじゃん」って言っても
「照れ隠し?」
「お店ではね。でも君の本音はわかってるよ」

はい、意味不明!

ちなみにそのLINEが来た日はあえてその「着ないで」って言われたドレス着て出勤した(笑)
だってそういう客って、結局店に来ないし。

それがまたクソ客度を上げてるよね(怒)

エントリナンバー3 キモイ文章を作る天才

キモい文章を作る天才っているやんな。

しかもキャバクラの客に限って。

キャバクラに入ったおっさんはキモい文章を作るスキルでも身につけられるんかな?っていうくらい。

メルヘンおじさんともちょっと似てるんやけど「今夜は満月だね(キス顔の絵文字)」とか。

そうやな。
お店で働いてる私には見えへんわ。

他にも「あんまり会えなくてさみしいなー(しょぼん顔の絵文字)」とか。

だったら店に来い!

ちなみにここでの「さみしいなー」は「お店関係なく外で会いたいなー」っていう意味。

その目的が見え見えやから相手にしないし鳥肌がたった!

しかもこれ、何回か来てくれてる常連さんとかじゃなくて、たった1回セット料金だけで店に来ただけの超新規客の話やからね(笑)

とりあえず連絡先交換してしまえば、あとはお店に来んでもLINEでアタックすればなんとでもなると思ってるんかな?

そんなわけないやん。

だってキャバ嬢と客やねんから、お店に来る金もないクソ男は相手になんてしません。

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!